小木と小鳥のさえずり「もみじ園」濃紅葉や木々のいのちのもゆる園
私達の住む越路のもみじ園をご紹介します。

もみじ園について(概要)
もみじ園は明治29年頃神谷の大地主、高橋家の別荘の庭園として
つくられたものである。 約4千平方メートルの敷地内には、
樹齢150〜200年のもみじや 山桜・カエデ類・ツツジなど
多くの植物が植えられております。最も多く植えられているイロハカエデは、
北から九州地方の太平洋側に野生するもみじの一種で、高橋家が
事業の活動の場であった 京都から優れた品種を移植されました。


平成元年に旧越路町が寄贈を受け、現在長岡市が管理をしています。

もみじ園には、京都から持ち込まれた樹齢150〜200年のもみじがあります。

長岡市(旧越路)にあるこのもみじ園は、紅葉が見事で、毎年大勢の方々が来園されます。
またこの
きれいな紅葉時期(10月末〜11月中頃)、臨時ですが茶屋を開設しております。
期間:10/27(土)〜11/18(日) (平成30年度)

ライトアップ 夕暮れ〜21時まで


ライトアップされた「もみじ園山荘」

 

もみじ園の開園です。開園と同時に茶屋が開設され、出店がOPENします。
もみじ園の開園と茶屋のOPEN

 

■紅葉の様子 (平成30年度)

2018もみじの茶屋もみじ園の園内の様子 蔵の脇側
もみじ園の園内の様子 蔵の脇側もみじ園の園内の様子
もみじ園の園内中庭の様子もみじ園の園内の様子 左に見える建物が蔵もみじ園の園内の様子 山荘の脇、奥に見えるのが蔵もみじ園の園内の様子、建物は山荘(裏側)

 

そば祭り
(毎年行われるもみじ園のイベント)

平成30年11月3日

蕎麦祭り会場の様子販売された蕎麦です。1人前600円そば打ち体験が出来ます。そばの販売の様子です。

 

もみじの茶屋に看板が設置されました。
平成29年度はもみじの茶屋の看板を設置しました。


国登録有形文化財登録記念で和楽器演奏が行われた。(琴)
平成28年11月12日 巴ケ丘山荘にて

 

蔵が改装され、喫茶などが楽しめるようになりました。
平成28年度 蔵が改装
(喫茶などが楽しめるようになりました)

 

もみじ園周辺案内図の設置
平成28年度 周辺案内図の設置

 

********************************************

 

 宇崎竜童のライブ直前 <平成26年11月8日>

11月8日に宇崎竜童さんのライブを行いました。ライブ前の舞台の様子です。

トイレの設置 <平成26年度新設>

昨年まで仮設トイレだったトイレが新設されました。

 

もみじ園は、神谷の高橋家の別荘として作られたものです。平成元年に町が寄贈を受け管理をしております。土地 約4000平方米・主屋 約200平方米・土蔵 焼く20平方米。もみじ園の利用について 1.庭園の見学は無料 2.巴ケ丘山荘の利用は有料となっております。などなど

 

もみじ園までの道のり

越路にある「もみじ園」までの道のり、アクセス  長岡市(旧越路)

ドリーム岩塚の周り(もみじ園)

 

********************************************

●もみじ園のご案内

■開園期間 : 4月〜11月

■入園無料

■山荘使用料 有料(午前9時〜午後9時まで)

所在地 新潟県長岡市朝日600番地
TEL 0258-92-6360

*******************************************