免疫を高める発酵食品について考えてみました

ライン           

 

免疫力と発酵食品

 

食べ方次第で誰でも免疫力は上げられる!!
「免疫力は食べ物で上がる。だから病気に負けない為にも食事のとり方がとても大切」

 

抗体は、母から子へ受け継がれる

 

■免疫力について

免疫力を下げてしまう4つの理由

1.加齢
 生まれたばかりの赤ちゃんは、免疫システムが未完成で、成長するにしたがって免疫力は高まる。
そして20〜30歳のころを頂点に、それ以降は年をとるにつれて、免疫力は下がる。

2.ストレス
 ストレスで神経系がダメージを受けると、内分泌系からホルモンが異常分泌されることで
免疫系の力が低下するといわれています。

3.食生活の乱れ
 無理なダイエットをしている人や偏った食事ばかりしていると栄養バランスが崩れてしまう。
そして免疫細胞を活性化させるビタミン、たんぱく質などが不足して免疫力も低下する。

4.環境物質
 ダイオキシンや放射性物質といった環境物質を極度に体内に取り入れたりすると
細胞レベルでダメージを受け、免疫力が低下する。

 

★加齢は避けられない、食生活を改善しよう!!

 

 

■免疫力を上げるポイントは、腸にある!!

 口から入った食べ物は、食道を通り、胃で消化され、腸で体内に吸収されます。
同時に病原菌も同じ経路で体内に侵入してきます。まずは強酸性の胃液によって
病原菌はダメージを受けますが、そこを生き抜いた菌は腸に達します。
腸は、血管やリンパ管を通じ全身につながっているので、見方によっては体の中と
外を 分ける境であり、免疫力を特に必要とする場所である。人間の腸には50%以上
もの免疫細胞が集中するといわれ、専門的に「腸管免疫システム」と呼ぶそうです。
小腸は免疫システムの最前線。小腸と大腸の2重構造で侵入してきた病原菌を
免疫菌が攻撃、全身へ必要な分の抗体を全身に送り出しています。

*現在、この腸管免疫システムを刺激し活性化するものとして、
乳酸菌がいいということが分かってきているそうです。

 

 

■免疫力をアップする食事のポイント

1.ビタミンA、C、D、Eをとる
 免疫細胞たちを刺激し感染症から体を守る

2.亜鉛とセレンをとる
 体を傷つける活性酸素をおさえてくれる

3.乳酸菌をとる
 腸内の善玉菌を活性化し、免疫力をアップする

4.たんぱく質をとる
 免疫細胞たちを作り、動かす原動力となる

5.抗酸化物質をとる
 細胞を傷つけ、老化の原因ともなる活性酸素を抑える

 

*免疫力をアップする食事のポイント 3.乳酸菌をとる 。
その乳酸菌を手軽にとれるのが、ヨーグルト。それ以外にもチーズや漬物、
キムチなどの発酵食品え乳酸菌をとることができます。

梅ヨーグルト
梅ヨーグルト (ヨーグルトに梅濃縮果汁エキスを入れます)

 梅の柔らかな酸味(クエン酸)とヨーグルトの乳酸菌でダブルの効果が期待できます!!

 

■発酵食品について
みりん、酢、納豆、漬物、ヨーグルト、醤油、チーズ、酒粕、味噌・・・。

醤油のないお刺身。味噌汁のない朝ごはん。
お酒のない世の中。そんな生活はどんなに味気ないことだろう。

発酵食品を作る微生物は、カビ・酵母・細菌の3つに分類されます。
カビの代表は、麹菌です。

●麹菌の働きによる食品
カツオ節、花カツオ、テンペ、オンチョーム、甘酒、乳腐、みりん、焼酎、泡盛、
醤油、浜納豆、味噌、清酒、ロックフォールチーズ、カマンベールチーズ など

●酵母の働きによる食品
ビール、ウイスキー、発酵パン、ブランディー、漬物、ラム酒、醸造酢、
キムチ、浜納豆、醤油、味噌、清酒
 など

●細菌の働きによる食品
塩辛、糸引納豆、クサヤ、チーズ、酒精酢、乳酸菌飲料、カマンベールチーズ、
ロックフォールチーズ、清酒、醤油、味噌、浜納豆、キムチ、醸造酢、ラム酒、漬物 など

 

 

■身近な発酵食品

●発酵食品
腸内の悪玉菌を抑制し、免疫力をアップさせる乳酸菌。
そんな乳酸菌がたっぷり入ったヨーグルトは発酵食品の代表。

●チーズ
たんぱく質はもちろん、カルシウム、ビタミンなど・・・。
チーズは私たちに必要な栄養が凝縮された発酵食品。

●納豆
朝ごはんといえば納豆を思い浮かべる人が多いといわれる。
納豆菌には、いろいろいいことがあります。

●醤油
せっかくのお刺身も、おいしい醤油が無ければ味気ない。
日本古来の調味料。

●味噌
炊き立てのごはんに温かい味噌汁。日本人にとってはなくてはならない発酵食品。

●みりん
煮物、汁物、照り焼き、佃煮など、料理の隠し味として欠かせない調味料。

●酢
もしも酢が無かったら、江戸前寿司も無かった!!食品の安全性も守る調味料の一つ。

●その他の身近な発酵食品
塩辛、キムチ、カツオ節、プーアール茶、漬物、ピクルス、アンチョビ

 

 

***こんなお料理いかがですか***

<お試しレシピ>

 

白味噌仕立てのロールキャベツ

材料(2人分)

○キャベツ・・・4枚
○合挽ミンチ・・・140g
○塩・・・少々
○たまご・・・1個
○タマネギ・・・1/6個

○万能ねぎ・・・適量

調味液A
1)だし・・・3カップ
2)白味噌・・・大さじ2
3)酒・・・大さじ1
4)塩・・・適量

★作り方

1 キャベツの芯の部分を薄く削いでおき、熱湯で茹でておく。

2 合挽ミンチに塩を入れて、白っぽくなるまで、よくこね、たまご、みじん切りにしたタマネギを
加えて、よくかき混ぜる。4等分にしてキャベツで巻く。

3 なべに 2をすき間なく並べ、調味液Aを加えて落し蓋ををしてゆっくり煮込む。

4 皿に盛り付けたら、小口切りにして、お好みで万能ネギを散らす。


 

ウーロン茶漬

材料(2人分)

○ごはん・・・2杯
○ウーロン茶・・・適量
○お好み・・・梅干・塩こぶ、あおさ

★作り方

1 どんぶりにご飯を盛り、梅干や塩こぶをのせる。

2 温めておいたウーロン茶をかける。

 

 

金目鯛粕漬

材料(2人分)

○金目鯛・・・2切れ

○しそ
○大根おろし
○はじかみ

調味液A
1)板酒粕・・・100g
2)砂糖・・・大さじ1
3)みりん・・・大さじ1/2
4)酒・・・大さじ1と2/3

★作り方

1 だし汁Aを全て合わせ、魚全体にまんべんなく塗り、しっかりラップして、半日以上漬ける。

2 粕を取り除き、軽く水洗いをして、しっかり水を切って焼く(焦げやすいので注意)。

3  お好みで大根おろしをつける。

 

 

 

手作りお漬物の店 ドリーム岩塚のおつけもの